読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャラクター 香水・フレグランス図鑑

アニメ等のキャラクターをイメージした香水を集めたブログ

漫画『黒子のバスケ』 キャラクター 香水&フレグランスまとめ

週刊少年ジャンプで2009~2014年まで連載されていたバスケ漫画
バスケの逸材が集まり、無敗を誇ったキセキの世代からも一目置かれた「幻の6人目」・黒子テツヤが主人公。
ジャンプ主人公にはちょっといない感じで大好きです。
影が薄いと言わているにしては人気投票ではほぼ一位独占という、これまたジャンプ主人公としては珍しい特徴ですね。

作品自体はアニメ化もされてしかも超豪華声優陣揃い踏み。
この作品で人気に火がついた声優も少なくありません。
一昔前の『テニスの王子様』を彷彿とさせますね。
ジャンプ漫画の割には無駄な引き延ばしもなく、良い感じの巻数で終わっているのも好印象。


Perfume of THE BASKETBALL WHICH KUROKO PLAYS. Ver.黒子

香調:
フレッシュグリーンなマンゴーのトップノートから、ロータスフラワーの軽やかさをもったラストノートへ続きます。環境に溶け込んで見えないながらも、いつの間にか感覚に染みついて離れられない様な不思議な香りです。


Perfume of THE BASKETBALL WHICH KUROKO PLAYS. Ver.火神

香調:
フレッシュなオレンジのトップノートから、日差しを浴びたトロピカルフルーツの様な甘さをもったラストノートへ続きます。うっかりしあわない柔軟剤を使ってしまった男の様な微笑ましい香りです。


Perfume of THE BASKETBALL WHICH KUROKO PLAYS. Ver.黄瀬

香調:
フレッシュグリーンなトップノートから、淡いフローラルながらもしっかりとした甘さを残したラストノートへ続きます。金髪から散って輝く汗の様にきらめきのある香りです。


Perfume of THE BASKETBALL WHICH KUROKO PLAYS. Ver.緑間

香調:
ミントとキウイフルーツのクールなトップノートから、百合の華やかな香りが立ち昇る、コートの端から弧を描く3ポイントシュートの美しさに通ずる美学を持った香りです。


Perfume of THE BASKETBALL WHICH KUROKO PLAYS. Ver.青峰

香調:
ユズ、ミント、アクアノートのアコードが、誰も到達できない深海の様な底知れぬ深さを感じさせる男の香りです。


Perfume of THE BASKETBALL WHICH KUROKO PLAYS. Ver.赤司

香調:
ブラックペッパーのスパイしーなトップノートから雰囲気のあるハーブの香りに続きます。繊細でミステリアスな独特な香りがカリスマ性を引き立てる香りです。


Perfume of THE BASKETBALL WHICH KUROKO PLAYS. Ver.紫原

香調:
ライムやレモンの香りが爽やかなトップノートから、少し甘さのあるミドルノートへ続き、残り香も心地よさを残します。体格をいかしたダイナミックな動きを感じさせるエネルギッシュで男らしいなかにも無邪気さを感じる香り。


火神と黄瀬に関しては使える画像がどうしても見つからなかったため(おそらく廃盤している模様)、気になる方はメーカーの公式サイトをご参照ください。

cozywave.co.jp


www.shonenjump.com


黒子のバスケ - Wikipedia